任意整理のデメリット.com

任意整理のデメリット.com

任意整理のデメリット.com

任意整理のメリット・デメリット

 

 

ここでは任意整理のデメリットについて、詳しくまとめていきます。
任意整理をお考えの方にとって有意義なサイトにしていければと思っています。

 

任意整理を考える上で、まず知っておきたい大切なことは?

大切なのは、頼れる弁護士事務所を見つけること。
信頼と実績のある弁護士事務所の無料相談を活用してみましょう。

任意整理とは返済不能になった借金を返済可能になるように整理し直すことです。

 

多くの場合、弁護士又は司法書士に相談をして手続きを代行してもらいますが、始めに無料相談などを利用して手続きや任意整理についての説明を受けることができます。

 

任意整理の無料メール相談が出来る法律事務所

任意整理の無料電話相談が出来る法律事務所

 

 

弁護士に依頼した方がいいのはなぜ?

 

 

 

 

弁護士等に手続きを正式に依頼した場合、どのようなメリットが考えられるのでしょうか?


 

正式に依頼した時点で全ての借金返済の請求の連絡が来ないようにすることができる可能性が高く、債務整理手続きが完了するまで一時的に借金の支払いもストップさせることができます。
借入先などへの交渉や手続きも全て弁護士等が行ってくれます。

 

利息の計算や交渉などは大変な作業となりますので、個人では難しく、やはり専門家に相談するほうがいいでしょう。弁護士費用はかかりますが、依頼をして自分に最適な方法で債務整理をする方が今後の返済や生活の面でも安心です。

 

詳しくはこちら

任意整理を弁護士に依頼するメリットとは?

任意整理にかかる費用の相場は?

 

☆おすすめの相談窓口総合ランキング☆

 

実際数社の対応を受けてみて、当サイトでおすすめしたいと思った窓口はこちら。

 

借金お助け相談センター

 


⇒借金お助け相談センターに無料相談してみる

 

複数社からの借金問題解決に特化しているので、高くなりがちな手数料も、できるだけ安くなるよう手続きしてくれます。
もちろん初期費用0円、即日対応・分割払い可能
無料で相談できる総合法律相談所は貴重ですね。

 

 

こちらには優秀な弁護士さんが在籍。
全国24時間365日受付対応、メールの無料相談にも対応してくれます。


 

 

岡田法律事務所

 


⇒岡田法律事務所に無料相談してみる

フリーダイヤル:0120-863-673

 

闇金にも対応してくれる可能性がある、法律事務所です。
ヤミ金でお困りの方で、弁護士に対応してもらいたい!という方にはこちらの岡田法律事務所がおすすめ。初回のみ無料相談です。

 

債務整理・借金問題解決に特に力を入れているのに加えて、もちろん詐欺事件などにも対応しているので、より幅広い視野でオーダーメイドの解決が見込めます。
小規模事務所ならではの細やかで柔軟な対応で信頼を集めている事務所です。


※ただ、岡田法律事務所の場合は「ヤミ金歓迎!」というわけではなく
あくまで「対応可」というスタンスだそう。
場合によっては受け付けできないことがあるので注意が必要です。

岡田法律事務所の評判をチェック

岡田法律事務所の詳細・口コミはこちら

 

 

ウィズユー司法書士事務所

 


⇒ウイズユー司法書士事務所に無料相談してみる

 

ヤミ金の不法な取り立てにお困りの方はすぐに相談するのが吉。
岡田法律事務所で対応が難しい場合や、
「いますぐ確実にヤミ金対応してもらいたい!」という方はこちらの事務所がおすすめです。

 

 

ヤミ金対応歓迎!
闇金業者からの取り立てをストップ!
迅速な即日対応が強みの司法書士事務所です。
相談は無料で、365日24時間受け付けています。


ウィズユー司法書士事務所の評判口コミ

闇金解決無料相談はこちら

 

 

こちらもおすすめの事務所です!

 

RESTA法律事務所


⇒RESTA法律事務所に無料相談してみる

フリーダイヤル:0120-501-605

 

365日24時間受付対応!
相談料0円で費用は分割支払い可能!

 

 

※無料相談前に準備しておくこと

初回の無料相談を有効に活用するために、必要なことはしっかりと準備しておきましょう。

 

債務整理無料相談方法※相談前にまとめておくと便利なこと

 

 

いくら無料でも、いきなりメールや電話はハードル高いんですけど…

そんな方におすすめなのは債務整理の無料シュミレーター。


⇒匿名で無料診断してみる

メール相談・電話相談に勇気がいるなあ…という方は、お試しあれ。

 

任意整理とは

 

任意整理とは

 

 

任意整理は債務整理の方法の1つで、裁判所を通さないで司法書士や弁護士が消費者金融やカード会社、信販会社といった債権者と話し合いの場を持ち、利息や月々の返済額等を減額してもらったりしてもらうことを目的としています。
現在借りている金利が高すぎるような場合は、今までの返済履歴を振り返り、法定利息で再度計算しなおすことで過払金を取り戻せる可能性もあります。
任意整理は自己破産等と違い、返済額の減額や過払金の請求はできますが、まるまる借金が帳消しになるというものではありませんので、注意が必要です。
メリットとしては、司法書士や弁護士に依頼している間は債権者からの直接の取り立てと支払いをなくすことができること、職場はもちろん、家族にも秘密で任意整理することができる、そして将来利息の分割払い(可能な支払い額内)が可能になります、さらに住宅等の資産を手放すこともありませんので、そこがメリットと言えます。
任意整理のデメリットとしてはブラックリストに載ってしまい、およそ5年~7年の間は新たなローンが組めなくなることやカードが作れないといったこと、そして他の民事再生(自己破産等)と比べて原則借金の元本は減額できないという点があげられます。

 

任意整理のメリット・デメリットについて

 

借金(債務)の状態によっては任意整理の内容が異なります。
長期に渡り返済を行っていた結果、利息を払い過ぎていた場合などは逆にお金が戻ってくる過払い金などが発生する場合もあります。他に利息カットなど任意整理をすることで、その後の返済がきちんと行われるよう整理してゆきます。
又、任意整理を行った後のリスクについて弁護士等から受けた通り債務整理の手続きが完了して、その後の支払いが完了してもなお債務整理を行った影響で社会的信用の回復には何年もの時間がかかります。
又、任意整理後の債務の支払いと共に弁護士費用の支払いなどもあり料金は依頼先によって異なります。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ