任意整理後のローンは組める?いつから?

任意整理後のローンは組める?いつから?

任意整理後のローンについて

 

 

返済しても返済しても借金が減らない・・・という場合、債務整理を行い借金を解決しましょう!
債務整理と聞くとすぐに自己破産を思い出してしまいますが、他にも色々な方法があるんですよ。

 

自己破産までする位の借金は無いけれど、毎月の支払に苦しいという場合、任意整理を検討してみてはいかがでしょう?
任意整理は引き直し計算を行い、その計算で算出された額まで借金の圧縮を目指す債務整理となっています。
実際に引き直し計算を行わなければ、どのくらい減額できるのかは分からないのですが、支払期間が長ければ長い程、一般的には借金を
減らす事が出来ますよ。

 

おすすめの弁護士事務所はこちら。


⇒RESTA法律事務所に無料相談してみる

フリーダイヤル:0120-501-605

 

24時間365日対応、借金の相談が無料の優良弁護士事務所です。

 

任意整理の無料相談、おすすめの事務所は?

 

「私の借金はどれくらい減額できる?」
「僕に一番メリットのある借金解決方法は?」
弁護士に直接無料相談するのが一番手っ取り早いですが、
その前にちょっと知っておきたい!という時は
こちらの無料のシュミレーターでもかんたんに診断できます。


⇒匿名で無料診断してみる

 

債務整理は自己破産のように家などの財産も差し押さえられないので利用しやすい債務整理なのですが
債務整理後には少し困ることも。
それはローンを組めなくなる期間が出てくるという事です。

 

ずばり、任意整理後はローン組める?

 

任意整理で借金を整理すると信用情報機関に、その情報が登録されてしまいます。

 

任意整理と信用情報/ブラックリストについて

 

住宅ローンや車のローンなどを組む時、銀行や金融会社はまず信用情報機関に、情報の照会を行い信頼できるかどうかを調べます。
任意整理を行っていると、はやり社会的な信用は失われてしまうので、審査に通らず様々なローンを組む事は出来ません。

 

しかし、一生ローンを組めないという事はなく、任意整理の場合は約5年ほどで信用情報機関の情報が削除されます。
その後でしたら任意整理した事が原因で、ローンの審査に通らないという事はありませんよ。
自己破産だと財産を差し押さえられたりクレジットカードを作れなくなったりいろいろデメリットも多いですが、
任意整理は一生ローンを組めなくなるということはないのでその点は安心できますね。

 

任意整理後の住宅ローン

 

任意整理のメリットとは

注目記事


任意整理の無料電話相談が出来る法律事務所ランキング


任意整理の無料メール相談が出来る法律事務所ランキング





ホーム RSS購読 サイトマップ