任意整理にかかる期間はどのくらい?

任意整理にかかる期間はどのくらい?

任意整理にかかる期間はどのくらい?

 

返済できない借金に、悩んでいるという方も多いのではないでしょうか?
借金の悩みは1人で抱え込まず、弁護士や司法書士へ相談しましょう。

 

一人で悩まないで。必ず借金の解決手段はあります。
無料相談承り中。


⇒RESTA法律事務所に無料相談してみる

フリーダイヤル:0120-501-605

 

 

しかし、弁護士や司法書士に借金の相談と聞くと、自己破産をイメージする方もいるようです。
確かに以前は弁護士などに借金の事を相談すると、自己破産を勧められるケースが多かったのですが、最近は任意整理を進められる事が増えています。

 

任意整理とは裁判所を通さず、弁護士や司法書士が債権者と任意の話し合いをし、 利息・損害金・毎月の支払額の減免をはかる制度の事を言います。

 

任意整理は、自己破産のように借金がゼロになるわけではありませんが、借金の額が減り月々の支払が楽になる、また過払い金が戻ってくる事もあるようです。

 

任意整理は自己破産ちは違い、裁判所を通さない、必要な書類も少なくて済むという事から、比較的、手続きが早めに終わると言われています。

 

通常ですと、弁護士や司法書士に依頼し、和解締結するまでには、約5か月間から7か月間程の期間が必要です。
この期間は借金の返済は停止する為、できるだけ多く貯蓄をし、その後の返済に使う事で楽になるでしょう。

 

また過払い金返済の請求を訴訟を裁判所に起こしているなどのケースや、借入先の会社が民事再生手続きを申し立てた場合などは、
手続きが終わるまでに1年以上かかる事もあるようです。

 

任意整理とは?

注目記事


任意整理の無料電話相談が出来る法律事務所ランキング


任意整理の無料メール相談が出来る法律事務所ランキング





ホーム RSS購読 サイトマップ