任意整理後の生活について・完済後は?

任意整理後の生活について・完済後は?

任意整理完済後の生活について

 

いくつかの選択肢の中から任意整理を選択して、借金問題が大きくなる前に
債権者と交渉を行って、借金問題を解決させる方は多いのです。

 

任意整理は、場合によっては信用情報機関に事故情報として登録されないケースもあります。

 

債務整理や任意整理を避けたがる方の多くが、事故情報への登録を気にしているのですが
借金問題が大きくなるまえに任意整理を行なえば、デメリットをかぶる事無く借金を減らすことも出来るのです。

任意整理のメリットとは

 

任意整理完済後と自己破産後※生活の違い

 

任意整理は自己破産とは違いますから、手続きを行なうにあたり
金品を全て処分するというようなことは行なう必要がありません。

 

仮に、自動車ローンの減額交渉を行いたい場合などは自動車を手放す必要が出てきますが
自動車を手放したくない場合は、他の借金を選択して任意整理を行なえば良いのです。

 

任意整理後、信用情報機関に事故情報が登録されてしまっても5年程度で登録情報は抹消されます。

任意整理と信用情報/ブラックリストについて

 

自己破産の場合、登録情報の抹消までには7年から10年程度掛かってしまいます。

 

5年間ならばあっと言うまに過ぎ去りますし、借金が減るわけですから
新たな借入は必要なくなりますから、信用情報機関への事故情報の登録をデメリットと考える必要はないのです。

 

自己破産を行う場合は、ライフスタイルも大きく変わってしまいますが
任意整理ならば、大きな支障なく日々の生活を過ごす事が出来ます。

 

任意整理後の生活についての疑問や不安な点がある時は、弁護士事務所の無料相談を上手に利用してみましょう。


⇒RESTA法律事務所に無料相談してみる

フリーダイヤル:0120-501-605

 

弁護士法人響は相談無料です。
任意整理、その他債務整理方法についての疑問は、悩むよりもまずプロに相談。
ケース・バイ・ケースで最適な債務整理方法を見つけてくれます。

 

「私には任意整理でいいの?」
「僕に一番メリットのある借金解決方法は?」

 

弁護士に直接無料相談するのが一番手っ取り早いですが、
その前にちょっと知っておきたい!という時は
こちらの無料のシュミレーターでもかんたんに診断できます。


⇒匿名で無料診断してみる

 

 

 

注目記事


任意整理の無料電話相談が出来る法律事務所ランキング


任意整理の無料メール相談が出来る法律事務所ランキング





ホーム RSS購読 サイトマップ