債務整理無料相談方法※相談前にまとめておくと便利なこと

債務整理無料相談方法※相談前にまとめておくと便利なこと

債務整理の無料相談

 

無料相談をしたいけど、具体的に何を相談したらいいかわからない!

弁護士は私たち相談者の借金の現状を把握し、一刻も早くつらい状況からの脱出を手伝いたいと考えています。
弁護士事務所はメールや電話での相談は何度でも無料というところから、初回のみ無料、果ては初回から料金が発生するところまでさまざま。
借金問題の早期解決のためにも、弁護士に現状をスムーズに把握してもらうためにも、以下の事項を事前にメモしておくと便利です。

 

無料相談前にまとめておくと便利なこと

 

どこの会社から借りているか
合計何社から借りているか
いつから借りたか
いくら借りたか
返済した期間はどれくらいか
返済した金額はどれくらいか

 

 

あとは、もし分かれば各社の電話番号や、その業社を知ったきっかけ、取り立て方法などもメモ程度に書いておくと状況説明がとてもスムーズに出来ます。
無料相談時にもしすべてが分からなくても、解決を依頼すれば状況把握は弁護士が手伝ってくれるので安心です。

 

 

借金で苦しくなって、誰かに助けを求めたい。
そんな時に気軽に利用して欲しいのが、弁護士事務所の無料相談です。
一人で悩むのは精神的にも、周囲の事を考えても絶対、後々困ることになるので、手遅れにならないうちに相談しましょう。

 

相談するのはいいけど、無料相談では具体的にどんなやりとりをするのか分からなくて不安…
という人のために、事前にわかった方がいい事項をまとめてみましたので参考になればと思います。

 

無料相談でおすすめの弁護士事務所はこちら

 

債務整理相談の流れ

 

債務整理を行うためには、まずどのような方法で行うかを決めなければなりません。
債務整理には幾つかの方法が存在し、それによって減らせる借金も変わりますし、取るべき方法というのも大きく変わってきます。
従って弁護士に相談をして、どのような方法が望ましいのか決めていくという作業が第一になります。

 

弁護士は借金の金額と収入の状況を把握した上で考えて、この方法で債務整理をした方がいいと教えてくれます。
その方法に従って債務整理をするのもいいですし、どうしてもこの方法でお願いしたいということであれば弁護士に言って考えてもらうといいでしょう。
こうしてどのような方法で債務整理をするか決めた段階で、弁護士は債権者に対して書類を送付することとなります。
これによって支払いをしなくてもいい状態となり、債務整理を行うだけの条件が整いました。

 

後は弁護士側と協力して、早々に債務整理が完了するようにしていくだけです。
基本的に弁護士に相談しなければ債務整理は難しいことなので、困っている場合でも相談をするところから始めましょう。
弁護士は無料で相談に乗ってくれますし、どの方法が正しいのかすぐに判断してくれます。自分1人で悩まずに、すぐ相談をして債務整理に踏み込むことも必要でしょう。

 

 

注目記事


任意整理の無料電話相談が出来る法律事務所ランキング


任意整理の無料メール相談が出来る法律事務所ランキング





ホーム RSS購読 サイトマップ